FC2ブログ

スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

 2009-04-30
“女学の神様”櫻井秀勲モテモテ男塾「98%の男性が知らない女性の秘密を利用して口説く方法」


【第1弾!240ページの大作】日本一の恋愛書籍ベストセラー作家![女性自身]元編集長!講演数2,057本!出版冊数150冊!“女学の神様”櫻井秀勲モテモテ男塾「98%の男性が知らない女性の秘密を利用して口説く方法」




作者:櫻井秀勲
価格:¥14,800


【セールスレターとの一致性】 ★★★★★
【効果性】 ★★★★☆
【お勧め対象者】 恋愛初心者
【価格と内容のバランス】 ★★★★☆
【実践難易度】★★☆☆☆
【全体評価】 ★★★★☆



講演数2,057本!出版冊数150冊!日本一の恋愛書籍ベストセラー作家!

[女性自身]元編集長!櫻井秀勲モテモテ男塾


男女総勢6,019人のモテない男女を救った、

“女学の神様”がとうとうネットで公開!

21歳のモテないヘタレなダメ男でも、たった3週間で彼女ができた!

そのとき彼が知った、女性の秘密とは?




【効果性】

恋愛において女性の心理を知るということは基本中の基本ですから
モテる確率を上げるという意味では非常に効果があります。


【お勧め対象者】 恋愛初心者

今までモテたことがない恋愛初心者向きです。
モテる基本は女性心理を知ることから、という意識で始めましょう。


【価格と内容のバランス】 ★★★★☆

櫻井先生の書籍を全部購入することを考えたら、この価格は安いといえます。


【実践難易度】★★☆☆☆

実践というよりも勉強といったほうが適切かもしれませんね。
まずは今までの間違った考え方を修正するための教科書です。


【全体評価】 ★★★★☆

本当の女性心理を知るには十分な内容です。ここまで女性心理について深く掘り下げた教材はありません。女性が書いたマニュアルだと、どうしてもその人個人の価値観が入りますが、このマニュアルにはそれがありません。それは著者が「女性自身」という女性向けの雑誌の編集長をしていた経験や、男女からの数多くの恋愛相談を受けてきた経験に基づいて書かれているからだと思います。言い換えればどんな女性にも当てはまる心理だと言えるかもしれません。それだけに恋愛初心者にとっては評価5をつけてもいいかと思います。

マニュアルの内容も疑問に対して回答・解説するという形なので、読みやすく頭に入りやすいと思います。



【ノンビリ屋感想】


著者の年齢を考えると、どうなのかな~って思いは正直あったんですが、

若い人でも十分納得できる内容でしたね。


著者自身がそれだけの経験をしてきたというのもありますが、

今まで見てきた女性心理について書かれたマニュアルとは一味違いました。




なにが違うのかと言われれば上手く言えないんですが、

適切な言葉で言うと「無理がない」ということでしょうか。



ダメなものはダメとハッキリ言っているのも好印象でしたね。


無理なものをテクニックを使って何とかしようというマニュアルも多いですが、

「無駄な努力はしない」という姿勢は成功への最短ルートかもしれません。



著者は女性心理というより女性の本能まで知り尽くしていて

それをどう恋愛に活かすかというのを分かっているみたいですね。



※本編PDF242ページ

※特典

マニュアル代金全額キャッシュバック企画

60日間メールサポート

バージョンアップ無償提供

購入者限定メルマガ

非売品レポート・音声ファイルプレゼント

購入者限定セミナー参加権利



■ 1章  モテるための基本知識

(1) 「男と女の求めあう欲求とは?」

モテるための“たった2つの考え方”についてです。



まず一つ、

“男性は目の前の相手を○○○○○ことには、モノにする事は出来ない。

そして二つ目

“女性は、○○○○○、○○○○、と思っている。”



これを理解することで自ずと自分がとるべき行動が分かってきますよ。



(2) 女性は男性のココを見て感じる!

女性を口説くとき、絶対に忘れてはならない事があります。

“それは、女性の○を見るという事です。”


これは、女性と付き合う上での、1つの基本ですね。


これも女性の本能を理解することで

あなた自身の女性からの印象が変わります。




(3) 女性が心を許す5原則


まず最初に女性があなたを見たときに気にするのが

32ページにも書いてある「○○性」です。


これを理解しておけば5原則も分かるはずです。

この5原則があなたから感じられるようになったら女性はあなたに

安心感を抱きます。




(4) 彼女をモノにするための、たった2つの資格とは?


これは誰でも簡単に持つことが出来ます。

それは・・・

“○○と○○”


彼女を○○○○○だけでもそれは○○となり得ます。




■ 2章 あなたが知らないモテない、彼女が出来ない理由

(1) 最も優先すべき事を知らない


女性に相手にされるには、まず、「○○を優先」させる事です。

「○○がしっかり固まれば、彼女は間違いなく出来る!」と言えます。


42ページに書かれていますが、これがモテるための秘訣です。

確かにモテる人はこれがしっかり出来ていますよ。




(2) 美人を知らない


美人と付き合う上での重要なマインドです。

そのためにはまず美人を知るということが大切です。



(3) 経済力、ルックス、学歴が弱くても・・・


これは今の女性社会の現状をよく分かっているからこそ言えることです。

いまの女性達は高学歴、高収入などよりも、

「3低彼氏」を欲しがっている傾向にあるそうです。


3低とは「低○○」「低○○○」「低○○」の3つです。

これは覚えておくべきですね。





(4) 「女」と呼ぶ事の間違い


これはどういうことかというと、

「女性に○○○○○ようにする事」です。

ついつい無意識でやってしまうことですが、

女性に○○○を持つということが大切になります。




■ 3章 そのコンプレックスは間違っている!


(1) 内気で引っ込み思案だと言われる

(2) 常に自信がなさそうに見られている

(3) 人より体毛が濃い・・

(4) 汗っかきで、手をつなぐのが怖い

(5) 唯一、ルックスに自信が無い

(6) 口下手です・・・

(7) 誰もが悩む10代の葛藤とは?



個別のレビューは避けますが、主にコンプレックスについて

その考え方と対策の章です。恋愛初心者には当てはまることも

多いと思うので参考になりますね。


間違ったコンプレックスを持つことは「無駄な時間」を

費やすことになりますから。



■ 4章 声のかけ方・連絡先をゲット


(1) 身内だけどちょっと他人!


(2) 毎日電車で一緒になるレベル、でも連絡先が欲しい!


(3) 全く知らない人に一目ぼれ!!・・・どうしよう?


(4) 知らない人が見てきて、目が2回合った・・・



それぞれのシュチエーション別の対応とその考え方です。


(2)の場合の有効な方法として、

3段階の戦略が効果を発揮します。

その際の注意点として「○○○○型」の戦略が紹介されています。


これは私も経験があるのですが、この3段階の戦略は

非常に有効な方法です。私は「○○○○型」ではなかったですが、

「○○○○型」ならもっと成功率は上がるでしょう。




■ 5章 デートに誘う


(1) 「飲みにでも」って言ったら・・・


(2) 明らかなドタキャンって・・・


(3) 絶対してはいけない・・・



第5章もシチュエーション別の対応とその時の女性心理の解説です。


特に(2)のドタキャンに効くテクニックは重要です。

完全に女性心理を逆手に取ってます。


彼女の「気持ち」を確かめるのには最高のシュチエーションですね。





■ 6章 デートをする


(1) 女性のデート事情

これは読んで初めて気付きました。

女性にとってデートとは○○○○の対象だということだそうです。

これは知っておかないと、女性にしんどい思いをさせてしまうだけですね。



さらに女性があなたに気があるかどうか見極める方法が書かれています。


これは女性の○○で判断するのですが、

他に○○○の出し方で判断するという方法が書かれていました。

確かに言われてみればその通りかもしれません。


これはけっこう信憑性がありますね。ただし、全く逆の場合もあるので

見極めは重要ですね。



(2) デートにおけるストーリー


大事なのは「○○○○目的」を作ること。

意外とデートできたということで安心してしまいがちですが、

デートにも戦略が必要ということです。

何のためにデートするのかいう事を考えるだけでも成功率は変わります。



ここでの注意点は自分の○○を中心に考えないことです。

これをすると逆効果になります。


○○○○な男性を極端に嫌がるという女性の本能によるものだからです。




(3) 3回の秘密!


3回目でエッチするための具体的な戦略です。

重要なのは1回目。


1回目で実行するべき重要なポイントが121ページに書かれています。

全部で4つです。



(4) 更に一歩上を行くための・・・


更に一歩上を行くために○○○を使いこなします。

これは誰でも使えるので、使わないと損です。


これも女性の心理を上手く突いています。





■ 7章 口説きの現場から知る駆け引き

(1) 彼氏がいる女性から・・・

(2) 「好きな人いるの?」と聞いたら・・・

(3) 昨日は「好き」って言ってたのに・・・

(4) やたらと俺の友達を・・・

(5) 仲が良かったはずなのに・・・

(6) 二股をかけられていた・・・。

(7) お兄ちゃん的存在に・・・

(8) 同じ職場の部下を好きになった

(9) 過去の男の影

(10) 突き放すと・・・


7章はシチュエーション別の対応策とその考え方です。

女性心理がかなり詳しく解説されています。


間違った行動を取らないようによく理解してほしい章です。

ダメなものはダメとハッキリ言われます(; ̄ー ̄A


(11) キスまで進んだが・・・

(12) なぜ、いきなりメールが・・・

(13) 常にメールが・・・




■ 8章 恋人にする

(1) イケるのか?無理なのか?

(2) 告白が遅すぎると?

(3) 告白したら・・・

(4) フラれた彼女から・・・

(5) リベンジするべきか?



こういう場合はどうなのか?という女性心理についての

詳しい解説です。ここで女性心理の間違った解釈をしていると

せっかくのチャンスをつぶしかねません。


よく理解しておくべきですよ。






■ 9章 エッチする

(1) エッチの心遣いについて

(2) キスを奪う!

(3) ラブホって・・・

(4) 「ホテルに行こう!」ではなくて?

(5) 彼女が処女の場合は?

(6) 好きな子が家に遊びに来た・・・。

(7) 肌をやたらと・・・

(8) エッチの悩み(早漏)

(9) エッチの悩み(サイズが小さい)


著者の女性を大切に扱うという理念がよく分かる章です。

常に女性本意での考え方を学ぶのには良いエッチの教科書ですね。


特に(4)のテクニックは重要です。

「彼女に○○○を作ってあげる事。」

これはどんなマニュアルにも書いてありますね。





■ 10章 塾長が斬る!いまどきの恋の悩み

(1) 浮気相手に指名されているような気が・・・!

(2) 風俗嬢に惚れてしまった。

(3) 年の差が10歳近く上の相手に惚れた。

(4) 彼女がよくコンパにいくのですが・・・。

(5) 思わせぶりな女性に対して

(6) 彼女にフラれた!!ヨリって戻せる?

(7) 毎日、自慰行為をしてしまう。

(8) 18歳で童貞は遅いのか?

(9) 親戚の娘を好きになった

(10) 遠距離恋愛って上手くいくの?



著者への相談から最も多いものをピックアップして

その相談に答えてくれています。

その時その時の具体的行動を示してくれてるので、

参考にしてください。







全体的にやはり女性が共感できる部分が多いと思います。

女性にも支持されているという理由が分かります。

それだけ使える、ということですね。

女性心理と女性の本能を学ぶのには最適なマニュアルだと思います。



【第1弾!240ページの大作】日本一の恋愛書籍ベストセラー作家![女性自身]元編集長!講演数2,057本!出版冊数150冊!“女学の神様”櫻井秀勲モテモテ男塾「98%の男性が知らない女性の秘密を利用して口説く方法」

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://zxcvbnm875.blog38.fc2.com/tb.php/10-69f91bd4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。